nico nico日記♪

日々のいろいろを書き留めました。

About me

我が家は7人+ワン

いつもどこかで

笑いあり 涙ありの

ドタバタ Family

何気ないけど大切

そんな日々の

いろいろを書き留めました。 

スポンサーサイト

Posted by KAO on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランディーくん

Posted by KAO on   2 comments   0 trackback

なんだかボーッとしてる間に
もう2週間もブログを更新していなかった。

昨日、今年初の「レザークラフト」のお教室へいって
とてもショックなお知らせを聞いてしまい
今、実はとても落ち込んでいる・・・

レザークラフトの先生のお宅のランディーくんが
お空へいってしまった・・・
ランディーくんは、ゴールデンの9歳の男の子
私がレッスンへいくと、控えめな声で「遊ぼ!!!」と誘ってくれていた。
ジャックとは大きさ、性格など、正反対なランディーくん
ランディーくんが、シッポでバシバシして喜んでくれるのが
シッポのないジャックといつも一緒に居る私にはとても新鮮で
レッスンへ行く度に、行きも帰りも楽しく一緒に遊んでた。

今までブログで紹介できていなかったのは
毎回遊ぶのが楽しくて写真を撮る暇がないくらいだったから

本当に突然のことだったの・・・と先生は涙しておられた
私も、何と言ったらいいのか・・・
犬も人も(家族や友人など・・・)だけど、
ついつい一緒にいるのが、側に居てくれるのが当たり前になりがち
でもそれって、当たり前では無い
そんな風に当たり前に感じられる存在があるのは、
とても幸せなことに気づかない

去年の最後のレッスンの帰りに
ランディーくんが「遊ぼ!」と言ってくれたのに
仕事の都合で、お昼から会社へ行かないといけなかったので
「ごめんね、来年ね」と私は言った。

もうランディーくんは居ない
あのとき、遊べばよかった
後から思っても・・・仕方ない 悲しいけど

いつかはお別れのときがくる
相手が去るか、自分が去るのか
日々何があるか分からない
その時、その時を大切に
当たり前の幸せを大切に

は、14歳になり
1月17日を迎えました。
あんなに小さかったのに今では、身長160㎝
母も追い抜かれてしまいました。
あの日から、時の物差しになったこの子達
阪神淡路大震災から14年が経ったということですね
皆さんは、どんな14年を過ごされたのでしょうか


Comment

かこ says... ""
娘さんが生まれたとき大変だったんだね。
KAOさんとこは地震の直撃受けたんですか?
小さいことは早く大きくなれって感じだけど、
今は見下されてます(笑)

ランディーくん残念でしたね。何も言えないけど・・・
2009.01.22 13:54 | URL | #- [edit]
KAO says... "かこさんへ"
せっかくコメントいただいてたのに
お返事おそくなってごめんなさいm(__)m
私の家の周りはそうでもなかったんだけど
(水道管が破裂して道が噴水状態になった程度)だったんだけど
慣れ親しんだ街も友達も大変なことになってしまったんですよ
復興はしても以前のようにはなりません(涙)

かこさん家もお譲さん達の方が大きくなってしましましたか?
嬉しいけど、親の威厳がって思うのは私だけでしょうか?(爆)
2009.01.29 16:59 | URL | #n6CqUTMo [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://niconiconikkikao.blog116.fc2.com/tb.php/120-87989b71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。